今治城 後編 しまなみ海道が見えたのがよかった今治城 堀から天守

 

今治城 日本100名城80 愛媛県今治市です。
前編は今治城堀がきれい

 

今治城の城内

今治城の城内へ入りました。
城内はこんな感じです。

櫓も復元されています。
綺麗な門も復元されていました。
藤堂高虎の銅像もありました。
別になくてもいいと思います。

城 301

 

今治城は、堀の周りから見る分にはよかったです。
しかし、残念ながら城内はいまいちです。
あまり見るべきものはなかったです。

天守閣はコンクリートで模擬天守です。
遠くから眺めているのが一番です。

そんな感じです。
ただ、天守の中から見ることのできる
遠くの景色はよかったです。
しまなみ海道の橋も見えました。

しまなみ海道 今治城天守から

 

今治城のみどころですが・・・

結局、今治城の見どころは城内よりも、
堀の外から眺める今治城の姿です。
そして、堀が海水というところです。

そんな今治城の様子です。
思い出に残しておきました。

 

 

 

今治城を見終わった後は、今治駅にバスで戻りました。
そしてバスでしまなみ海道をとおり福山へ行きました。

バスの車中からしまなみ海道を眺めただけですが、
しまなみ海道が想像していたよりよかったです。

 

最後に

今治城、中はいまいちです。
しかし、堀からみるためにもう一度行きたいです。
そして、しまなみ海道を途中で下車してみたいと思っています。

 

 

Pocket
LINEで送る